読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

果汁輝くとれびあん!

サイコロは礼儀

神速オフレポ inTENGAスタン

色々

どうも、くーです
今回は一部の人が待ってくれてたTENGAについてです
まあそれまでの経緯も込めて神速オフのレポも一緒に
なので今回はかなーり長くなると思いますがご了承ください><

前回も参加していたが微妙に会場まで1人で行く自信がなかったのでFFのまいなすさんと一緒に行きました

僕「近くのマックスバリューの入口で待ってるわ」
まいなす「いまどこ?」
f:id:kuu_y_poke:20160623104623j:image
この距離でリプが来るとは‥‥
まあ僕も人違いしたら嫌だったので話し掛けなかったけど()

参加者が来るまで時間があったのでPTの見直しでもしようかな、とDSを開くf:id:kuu_y_poke:20160623104846j:image
ポケクラって感じです><

というわけでまいなすとスマブラをして時間を過ごし名札を受け取るf:id:kuu_y_poke:20160623104952j:image
その日はイカのフェスだったらしいですよ
ちなみに僕はたけのこ派です

次にブロック発表、9人1ブロックなのですが残り2ブロックというところまで僕とまいなすは名前を呼ばれなかったのでもしかして同じブロック!?と思っていたのですが
f:id:kuu_y_poke:20160623105203p:image

神様の特性は悪戯心というのを思い知った

その後はKPを取るらしいので使用ポケモンとアンケートに答えていく
最後に自由に何か書く欄があったのでf:id:kuu_y_poke:20160623105340p:image
うん、嘘はついてないね

午前の試合を消化し、まいなすと飯を食いに行こうと誘う
f:id:kuu_y_poke:20160623110538j:image
飯来るまでフレ戦をして
f:id:kuu_y_poke:20160623110637j:image

カレカノなので同じ物を食べましたとさ
醤油を飲んだら驚かれたがもはや慣れた

会場に戻る時に喉が乾いたのでサイコロバトル
f:id:kuu_y_poke:20160623110804j:image

まいなすが1という雑魚を出したのでレッドブルをget

午後の試合を終え、セブンにポケカのパックを買いに行き決勝トーナメント発表時に開封CASをするガイジプレイ

目当てのカードを引いたまいなすが発狂し、僕も思わず台パンをしてしまったのだがその後すぐ運営に怒られた

まいなすが
まいなすが

まいなす「なんで僕だけ‥‥?あぁ‥‥死にてえ‥‥」

その後前回の神速オフでお世話になったチェルプスさんとフレ戦をしに行く
ガルモンを思い知った(凍らされた)

決勝も終わり、景品を配った後は余った景品をかけてじゃんけん大会が始まる
運営がみんなの前で出してそれに勝ち続けるというバトル、熱いぜ

というわけで僕もじゃんけんをするがなかなか勝てず景品は最後の一つへ‥‥

最後の景品は「謎の袋」に入った「何か」
正直これが1番欲しかったので絶対に勝ちたいという思いが届いたのかなんと最後まで勝ち残り景品をget
運営さん「椅子に立ってみんなの前で開けて下さい」

僕はこの時袋の中が透けて見えた、そしてこのフリ‥‥全てを察した

僕「これは!(ガサガサッ)僕が帰って夜にお世話になるもの!!‥‥TENGAだぁぁぁぁぁぁ!!!!」

f:id:kuu_y_poke:20160623113436j:image
 \( 'ω')/ウオオオオオアアアーーーッ!

非常に盛り上がりこんなオイシイ役を貰えてね、僕は嬉しい

このあと二次会で飯を食い、少し早めに皆さんとお別れをして別のフォロワーとゲーセンに行って遊んでいた





















‥‥新幹線の時間を忘れて

次の新幹線は6時‥‥?僕宿ないよ‥‥?

僕「まいなす、泊めてくんね」
まいなす「無理だったごめん><」


というわけで急遽別のフォロワーに頼み泊めてもらうことに、また来てもええんやでと温かい言葉まで、申しわけない‥‥

翌日昼頃起きて新幹線で帰宅
そしてその夜お世話になるのはTENGA
TENGAを使うのは初めてなので使い方を調べた

フォロワーの皆さんにオススメのAV女優、エロアニメを教えて下さいと聞いてありがたいことに何人も答えてくれてその中から僕は自分も好きな天使もえさんで抜くことにした


そしてしこしこして膣の味を思い出したりしていると


僕(ん‥‥そろそろ出そうだな‥‥)
この時僕はまだTENGAの味を楽しみたかった

そうだ、一旦冷静になるような物を見て自分の息子を落ち着けてから一気に抜こう

そう思いついた僕は自分の構築記事を見て一旦落ち着くことにした

カバルカを見ながらしこしこするのは正直初めてだった


僕(よし、そろそろ天使もえちゃんの動画に戻るか)








‥‥っ!!!




その時何かが起きた
僕は自分の息子がパワーを失っていくのを感じた、つまりそういうことなのだろう


僕は人生初のTENGAのオカズを自分の構築記事にするという愚行を行ってしまったのだ


この一時間弱、耐えに耐えて放った一撃はカバルカに受け止められてしまった


カバルドンの受け性能は半端じゃなかった












僕は自分に失望し、勝手に自分にキレていた


なんでそこに美味しい水があるのに近くの泥水の飲んでしまったのだろう‥‥


今までにないほどの賢者タイムが僕を襲う



次のTENGAではいっそはなから構築記事で抜いてやろうかと思った



ちなみにTENGAの使用感はかなり良かったです、本物の膣に負けず劣らずという感じで
ローションも中に入ってるし挿入するだけでかなり使いやすいと思います
★★★★★