読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

果汁輝くとれびあん!

サイコロは礼儀

【S13使用構築最高2030】†幽霊氷結†PhantomBlizzard

ポケモン
んにちは(。・ω・)ノ゙
S13での使用構築です
目標としていた2000に行けたしせっかくだし記事にしたいなと思います
(最高2030最終2015)
 
並びはこれ!

f:id:kuu_y_poke:20160127135702j:plain

†幽霊氷結†‐PhantomBlizzard‐

素晴らしくかっこいい構築名はフォロワーさんから頂きました!

 

【構築経緯】

ここ数ヶ月グライクレフゲンガーで結果を残してる構築がほぼなかったのでなら自分が使おうと思ったのが始まりです

そして今回は「縛り」を設けました

それは「ガルーラ、準伝、600族の使用禁止」です

最近は上記のポケモン達がほんとに多いのでそのポケモン達以外でも勝てるんだよってことを証明()したかったからです()

 

ポケモンの紹介】

 

f:id:kuu_y_poke:20160120174739j:plain

腕白HSベース@毒玉

技構成:守る/身代わり/地震/†処刑†

 

至って普通のグライオンですね、Sは準速まで振って最速81族抜きになってます

これによって上からまもみがしてハメれる範囲が広くなりますが耐久が少し足りない感がありますね

かなり誤魔化し性能が高いのできついポケモンに対して投げてギロチン等で誤魔化してましたね

速いギロチンは強い()

 

f:id:kuu_y_poke:20160120175204j:plain

 

穏やかHDベース@残飯

技構成:礼儀/電磁波/身代わり/イカサマ

 

こちらも至って普通のクソ鍵

基本的には麻痺を撒いて後続に繋げるように使ってました

特殊ポケモンを威張る電磁波身代わりで起点にし突破することも可能です

タイプがかなり優秀なので補完としての働きはなかなかのものでした

どうしようもない時は威張り散らす最後まで勝ち筋を残せるポケモン

 

 

f:id:kuu_y_poke:20160120175747j:plain

 

臆病HSベース@メガ石

技構成:鬼火/祟目/気合玉/道連れ

 

わりとテンプレ、ヘドロ爆弾が欲しい時がかなりあったけどどの技も強くて外せない><

このPTにおけるガルーラ対策、後出しから道連れで1:1交換を狙います(交代読み噛み砕くは知らん)

クレフの電磁波から繋げ、祟目を打って処理するというのがよくある流れでした

気合玉は単純に補完とガルを殴る時の打点

 

 

f:id:kuu_y_poke:20160120180130j:plain

意地っ張りASぶっぱ@襷

技構成:地震/氷柱針/礫/岩雪崩

 

対面性能の高いポケモン、技範囲が非常に優秀

最近は襷以外にもゴツメやチョッキ等も見るようになったので相手がそこらを考えで立ち回って来ますが構わず襷でゴリ押しましょう

 

マンムーの岩技があまり読まれないように感じられました、岩石封じ持ちも少ないし雪崩に至ってはランク外なので切られてるんですかね

取り敢えず出しとけ枠で出せば活躍するし相手を半壊まで持ち込むことの出来る強いポケモンです、環境に刺さってるのは伊達じゃない

 

f:id:kuu_y_poke:20160120181048j:plain

無邪気ASぶっぱ@珠

技構成:冷B/けたぐり/ゴミ箱/†水手裏剣

 

ここまでで重いポケモン達を一斉にメタるポケモン

マンムーが襷を持っていますがそれ以外でガモス、バシャが重いのでこいつでわからせます

少し他のポケモンで削ったら†水手裏剣†で上から倒しにいきます、素早さ関係ないのでケア出来るしとても使いやすかったです

 

 

f:id:kuu_y_poke:20160120181645j:plain

控えめHCベース@眼鏡

技構成:大声/サイコショック/影玉/†めざファイア†

 

このPTのアイドル枠

このPTはヤミラミが死ぬほど重いのでそこをケアするポケモンですね

あと特殊ポケモンに滅法強い

よくボルトに後投げして大声出して戦ってくれてました

有利対面を作った後相手にナットハッサムがいたら積極的にめざ炎を打ってワンキルしてました

とにかく眼鏡ハイボの威力がやばい、完全に脳筋ゴリラ

 

 

 

グライクレフゲンガーは誤魔化しポケモンマンムーゲコニンフは対面性能の高いポケモンとわりとシンプルな構築です

 

【まとめ】

基本選出をざっくりと

 

vs対面構築 ニンフ、ゲンガー、マンムー辺り

vs受けループ グライオン、ゲンガー、ゲッコウガ

vs害悪 ニンフ グライオン クレフ

くらいですかね

 

基本的には相手に刺さってるポケモンを2匹出し、きついのを誤魔化せるポケモンを1匹は選出する、というのを意識していました

 

 

どのポケモンもわりと選出しますが体感ではニンフとゲンガーが多かった印象

 

 

重いポケモンはちょくちょくいますが大体誤魔化せるってのがこのPTの強いところ

ただスイクンがどうにも重くて長期戦になってしまう

ゲッコウガに草結びを入れるとケア出来るのだがどの技も切れない

立ち回りでカバーが難しいのでここは欠陥ですね

 

今シーズンは過疎っているせいか有名強者や実況者と当たっていい経験になったと思います

 

 

【成績】

TNくー 116戦76勝40敗

 

f:id:kuu_y_poke:20160120184102j:plain

 

 

2000という区切りを付けることも出来たし、シーズン14以降は好きなポケモンや縛り、タイプ統一等で潜っていきたいと思います

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!(∗ ˊωˋ ∗)